貸金業者にとって
お金を借りて欲しいナンバーワンの職業は
公務員です!

公務員は職業属性で最も信頼が高い職業!

カードローンにしても消費者金融でのキャッシングにしても、審査の際にスコアリングするために属性を参考にします。

属性には職業、年齢、年収、住居年数、借り入れ履歴などがありますが、職業属性で一番ポイントが高いのが公務員と言われています。

一般社会では会社の社長や大企業の社員の方がチヤホヤされていますが、貸金業者は収入の多さよりも安定を重視するので、公務員の方が職業属性が高いのです。

つまり、学校の先生(教員)や消防士、警察官、自衛官、市役所員といった公務員はお金を借りる際に審査に通りやすい人たちなのです。

しかも、最初から通常より大きな金額を通常より低い金利で借りられる可能性があります。

職業属性が高いと有利な条件でお金を借りられることがあるからです。

実質年率が低いほど審査が厳しい

基本的に実質年率が低いほど、審査が厳しいと言われています。

この場合の実質年率とは大きい方の金利のことです。たとえば、実質年率4.8%〜18.0%なら18.0%の方を見るようにします。

なぜなら、小さい方の金利は100万円を超える大型融資で過去にしっかりと返済をした履歴のある人向けの金利だからです。

通常は50万円以下のお金を大きい方の金利で借りるのが一般的です。

消費者金融では大きい方の金利は18.0%〜20.0%が一般的です。

しかし、カードローンは大きい方の金利が14%台と低くなっています。

ですから、職業属性が良い公務員だったら、カードローンを申し込んだ方が得です。

実質年率を比較!

前述した通り、実質年率は数字が大きい方を見るようにします。

ここでは大手貸金業者や銀行カードローンの融資額と実質年率を比較してみたいと思います。

会社名 融資額 実質年率 備考
プロミス
1〜500万円

プロミスレディースはこちら »
4.5%〜17.8% 30日間無利息。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
WEB契約なら即日融資も可能。お貸入れ3秒診断。
アコム
1〜800万円 3.0%〜18.0% 30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
アイフル
アイフル
1〜500万円 4.5%〜18.0% 30日間無利息。
最短30分で審査完了。即日振込も可能。手続きはネットで全て完了。
新生銀行レイク
1〜500万円 4.5%〜18.0% 初めてなら30日間無利息、もしくは、借入額の5万円まで180日間無利息。
来店不要で申込はスマホで完結。
最短で即日振込みも可能です。
オリックス銀行カードローン
1〜800万円 1.7%〜17.8% 銀行カードローンならでは低金利。来店不要で口座開設も不要。契約後は提携ATMで1000円から借りられる。

公務員に一番オススメなのがイオン銀行カードローンBIG

属性が高い公務員にぜひ持って欲しい銀行カードローンオリックス銀行カードローンです。

銀行カードローンは審査は厳しいですが、公務員なら審査に通る確率は他の職種の人よりも高いです。

最大融資額も大きいので、医療費など急な大きな出費にも対応できます。借りる金額が大きくなるほど金利も低くなります。

さらに、2010年6月に「年収の3分の1以上は借りられない」という総量規制が導入されましたが、銀行カードローンは総量規制対象外です。法的にも優遇されているのが銀行カードローンといえるでしょう。

ただし、銀行カードローンは審査に時間がかかるので、「今日中にお金を借りたい!」といったように急いでいるなら、プロミスアコムをオススメします。

どちら銀行傘下なので銀行からお金を借りているのとほとんど変わりません。

個人に対する融資業務は銀行よりも多くのノウハウを持ち合わせているので、そのぶん審査スピードも早くなります。

おすすめサイト